テレビでやってた疲労解消を実践することにした!

土曜日になんとなく観ていたテレビが疲労解消についてだったので思わず観入ってしまいました。

NHK 助けて!きわめびと 〜たまった疲れをすっきり解消〜

内容

  • 体でなくて脳が疲れるのがよく無い
  • 隠れ疲労に注意する
    • 視床下部の自律神経が疲れるのがよく無い
    • 前頭葉から身体に伝達するので、前頭葉に作用する栄養ドリンクや熱い風呂が実際は解消していない疲労を解消したかのように感じさせてしまう
  • 対策
    • 上質な睡眠をとる
    • 鶏のムネ肉をとる
      • 自律神経に疲労を起こさせる活性炭素が原因
      • 活性炭素を倒す働きのあるイミダゾールペプチドを多く含んでいるのが鶏のムネ肉である

実践

上質な睡眠

evernote-camera-roll-20161030-204349

上質な睡眠をとるにはきわめびとではイビキを解消していた。私はそれほどいびきをかくタイプではないが横向きに寝ることで気道を確保し酸素を多く取り込むことは良さそうなので実践しようと思う。

きわめびとではウェストポーチにテニスボールを入れて背中に回していた。それに抱き枕で横向きを確保していたが、いずれも我が家に無い。。

そこで、とりあえず試そうと思うのがトラベル用のネックピロー。これで横向きを確保できないか試そうと思う。

鶏のムネ肉をとる

鶏のムネ肉は、比較的安いので値段的に毎日摂取することは簡単そう。どう食べるかで思い浮かんだのが「鶏ハム」。

鶏ハムのレシピはクックパッドで検索すればたくさん出てきますが、電子レンジでできる「レンジでチン!簡単鶏ハム!」のレシピがよさそう。

鶏ハムは以前よく作っていましたが、お湯を湯立てて、鶏肉入れて、一晩なんてやってました。
そこら辺が面倒だったので、この電子レンジ6、7分 + 10分程度放置であれば、食べようと思った時にできてしまいそう!

そういえば疲労度を測るのにヒトヘルペスウイルスの数を測定するというのを初めて知った。